覚えておきたい! 電話対応に使える英会話フレーズ | IT&女性に特化した転職・求人サイト ベティ Women's Work Style for IT

覚えておきたい! 電話対応に使える英会話フレーズ

近年はグローバル化がどんどん進み、海外の企業との取引をすることも増えています。海外営業を担当している人なら英会話に慣れていると思いますが、そうでなければ「職場で電話をとったら相手が外国人で困った!」という経験をしたこともあるのではないでしょうか。そんなときに慌てないように、電話対応に必要な定番の英会話フレーズをいくつか覚えておきましょう。覚えておくと便利なフレーズをご紹介します。


「少々お待ちください」

担当者に電話を代わるときや、電話の相手が何を言っているのかわからないときなど、「少々お待ちください」というフレーズを覚えていると便利です。

・Just a moment, please.
・Could you hold on for a second?

どちらも同じ意味で、ちょっと待ってほしいときに使えるので覚えておくと慌てずに済みますよ。余裕があれば以下のようなフレーズを続けるのも良いでしょう。

・I'll check if he(she) is available.(在席を確認します)


「もう一度お願いします」

急に英語で話されると、聞き逃してしまったりうまく聞き取れなかったりすることもあります。そんなときは、もう一度お願いしますと言って相手の希望を聞きましょう。

・Could you say that again? (もう一度言っていただけますか?)
・Could you speak more slowly? (もう少しゆっくり話していただけますか?)


「もう一度お名前を伺ってもよろしいですか?」

誰かにつないでほしいと言われたとき、誰からの電話かわからないと困りますよね。相手の名前や会社名が聞き取れなかったときのためのフレーズも覚えておきましょう。

・May I have your name again, please? (もう一度お名前を伺ってもよろしいですか?)
・Can I have your company name, please? (御社名を伺ってもよろしいですか?)


「担当者につなぎます」

誰からの電話か聞き取れたら、担当者につなぎます。そのときに使えるフレーズも覚えておくといいでしょう。

・I’ll put you through. (おつなぎいたします)
・I’ll transfer you to the person in charge. (担当者に代わります)

国際電話の応対例

A:Thank you for calling [自分の社名] . This is [自分の名前] speaking. How may I help you?
(はい、[Aの社名]の[Aの名前]が承ります)

B:Hi, I'm [Bの名前] with [Bの社名]. May I speak to [担当者の名前] please?
([Bの社名]の [Bの名前]です。[担当者の名前]さんはご在席ですか?)

A:Certainly. May I have your name again please?
(もう一度、お名前を頂戴できますか?)

B:My name is [Bの名前] with [Bの社名].
( [Bの社名]の [Bの名前]です)

A:Thank you. Just a moment sir/ma'am. I'll check if he(she) is available.
(ありがとうございます。少々お待ちください。在席を確認します)

《電話をつなぐ場合》
A:Thank you for waiting. I’ll put you through.
(お待たせいたしました。担当者に電話をつなげます)

《担当者が電話に出られない場合》
A:I'm afraid he is not available at the moment. Shall I have him return your call?
(担当者は席を外しています。折り返し電話させましょうか?)
B:Yes please.
(お願いします。)
A:May I have your name and phone number please?
(お名前と電話番号を教えて頂けますか?)
B:My name is [Bの名前] with [Bの社名] and my number is [電話番号]
[Bの社名]の [Bの名前]です。[電話番号])
A:Could you please spell your name?
(お名前のスペルを伺ってもよろしいですか?)

B:Sure. It's [スペル].
(いいですよ。[スペル]です)
A:I'll make sure he gets the message.
(担当者にお伝えします)
B:Thank you.
(ありがとうございます)
A:Thank you for calling. Have a good evening sir.
(お電話ありがとうございました)

以上、電話応対のために覚えておきたいフレーズをご紹介しました。電話の前にメモをしておき、いざというときに慌てないようにしましょう。「英語の電話を受けると、頭の中が真っ白になってしまう!」という人は、まずは「Just a moment, please.」だけでも覚えておくことをおすすめします。


Women's Work Style for IT「ベティ」は、IT業界で働く(働きたい)女性に向けた、エンジニア、デザイナー、ディレクター、事務、営業などの、東京都を主とした関東圏や愛知を主とした東海圏のお仕事を中心とした転職サイトです。
サイトの愛称であるbettyには「魅力的な女性」という意味があり、素敵な仕事を見つけてもっと輝いて欲しいという願いから誕生しました。
未経験OK、残業少なめ、土日祝休み、産育休取得実績、といった人気のキーワードで求人を検索できます。
また、面接対策などの転職に役立つ情報はもちろん、転職支援サービスにより、より有効な転職活動のサポートをさせていただきます。
女性のキャリアアップを応援するベティで、転職活動を成功させましょう。
※求人へのご応募、転職支援サービスについては男女の区別なくご利用いただけます。