ベティな人

【営業リーダー】 異業種からITの世界へ ≪Vol. 7 ≫

金融業界からIT業界へ。
チャレンジする機会に恵まれ、日々成長を実感

営業創造株式会社 - BCC -

狭間希代美さん (33歳)

Profile●大学卒業後、金融業界で個人向けの営業に従事する。2011年、業界自体が縮小傾向になったこと、30歳という節目の年を迎えたことを契機に、IT業界の営業創造株式会社(BCC)に転職。BCCではITソリューション部に所属し、主に法人向けのネットワークのコストダウンや増強、クラウド活用などの提案営業を行う。2年前からリーダーも務める。

業界未経験だからこそ、より早く成長することのできるBCCを志望

― 転職のきっかけ
前職では金融業界で個人向けの営業を行っていました。厳しい分、やりがいもあったのですが、ネット化による自由取引が加速し、業界自体も縮小傾向に。ちょうど30歳という節目だったこともあり、転職を考えるようになりました。
― 転職先を選ぶ際のこだわり
営業の仕事が好きで、業界が変わっても営業職につきたいと考えていました。IT系の会社はハードルが高いイメージもありましたが、営業として活躍できる場が多く、チャレンジしてみようと思いました。
― 入社を決めた理由
数社を検討していくなかで、BCCは幅広くIT企業やサービスに触れるチャンスがあり、業界未経験の自分がより早く成長できると感じ、志望しました。また、面接で社内の皆さんの話を聞いた際に、飾らないと言いますか、ありのままを話してくれているような印象を受けたのも大きかったですね。

どんなときもお客様に向き合って対応するよう心がけています

― 仕事内容
リーダーになったのは入社して2年ほどたった2013年2月からですね。対外的にはパートナーとの折衝や商流の相談などが加わり、社内的には新しく入社した社員への研修やOJTといった業務が加わりました。
― リーダーとしてのやりがい
万全を期したつもりでも、導入時や導入後に予期せぬトラブルが起こることがあります。調整するのに心身ともに消耗してしまうこともありますが、お客様と向き合って一つずつ問題をクリアしていき、一緒に乗り越えられると、それまでの苦労もふっ飛びますね。また、お客様との間に信頼関係ができて、次のご依頼をいただいた時はとてもありがたく、やりがいを感じます。
― 仕事で気を付けている事
お客様との商談の際、会話が一方通行にならないようにしている事でしょうか。相手のリアクションを見ながら、お客様それぞれにフィットしたお話をさせていただいています。ちょっとしたこぼれ話が新たな仕事に繋がることもあります。

休日はアウトドアやショッピングモールなど、日常と違う環境でリフレッシュ

― プライベートで大事にしている事
平日は営業活動で都内のビル群を歩き回ることが多いので、お休みはアウトドアや郊外の大型ショッピングモールでの買い物など、広いところでリフレッシュする時間を取っています。出かけた先で美味しいものを食べたりするのも醍醐味のひとつ。「月曜からまた頑張るぞ」というパワーになります!
◇◆◇ 今後の目標 ◇◆◇
変化の多いこの業界で、お客様に喜んでもらえるようなサービスを提供し続けていくことが一番の目標ですね。
そのために今立ち上げつつあるビジネスを定着させ、成功させること、新しいビジネスを常に創り出すことに今後も力を入れていきたいと思います。
~ 転職活動中の方へメッセージ ~
転職活動をする前は「自分はもう遅いのでは」と思っていましたが、実際に動いてみたら、今の自分を生かせる出会いがありました。悩んでいないでまず動いてみると、ご縁のある会社との出会いがきっとあると思いますよ!
当社について言うと、チャレンジする機会が多い環境だと実感しています。成長したいという姿勢があればあるだけ、実力を発揮できる場です。
営業創造株式会社 - BCC -の求人情報

 | 記事一覧 | 

このサイトについて

Women's Work Style for IT「ベティ」は、IT業界で働く(働きたい)、営業、ディレクター、エンジニア、デザイナーなどの女性に向けた東京都、神奈川県、埼玉県、 千葉県、栃木県、茨城県、群馬県、関東、首都圏のお仕事を中心とした転職サイトです。
サイトの愛称であるBettyには「魅力的な女性」という意味があり、素敵な仕事を見つけてもっと輝いて欲しいという願いから誕生しました。
未経験OK、残業少なめ、土日祝休み、産育休取得実績、といった人気のキーワードで求人を検索できます。
また、面接対策など転職に役立つ情報はもちろん、活躍中の女性社員やIT業界の事情を紹介するコンテンツも随時更新します。
女性のキャリアアップを応援するベティで、転職活動を成功させましょう!